まだまだ不安も多い電力切り替え、なんでも気軽にご相談いただける対応を

エネルギーソリューション事業部 営業担当 齋藤 秀太(2014年7月入社)
エネルギーソリューション事業部 営業担当エネルギーソリューション事業部 営業担当
コンサルタント紹介STAFF VOICE

契約切り替えの直前、旧大手電力会社が急に営業交渉に来た!

ホテルや旅館などの宿泊施設、お客様に「節電」はお願いできない

私が担当したお客様で印象深かったのは、電気料金の削減に悩んでおられた、観光地にある宿泊施設を運営するお客様です。

この宿泊施設でも、月々の電気料金は〇〇万円と決して安くはない費用でした。しかし、せっかくの観光地でお泊りになっているお客様には、節電を要求するわけにもいきません。

そんなお悩みを持ったお客様とご縁あり、リミックスでんきでは〇〇万円前後まで電気料金を抑えられる提案をしました。

お客様も、今までの電気使用状況のまま電気料金が下がることに驚いた様子で、是非切り替えをお願いしたいと言ってくださり、私も良い提案ができたと嬉しくなりました。

お客様も私もビックリ! 手続き中の逆営業に急いで同席

しかし、お客様との話がまとまり手続きを進めていくと、現在契約中の旧電力会社から営業を受けているとのご連絡がありました。

私たちとスムーズにお話が進んでいたなか、急に別方向から営業を受けお客様は不安に思われていました。お客様とのご相談の結果、私たちも旧電力会社との交渉の場に同席させていただくことになりました。

交渉では、現在すでに切り替え手続き中であることや、リミックスでんきからご提案したコスト削減額の方が大きいことなどもあって、各社納得の上で進めることができました。

お客様とともに、電気について真剣に課題解決したい

電力サービスは、全面自由化によって広く認知はされましたが、まだまだ切り替えていない方も多いため、これからも様々な電力会社が色々な手法で提案するはずです。

そんななか、安定供給されるのか、今より本当にお得になるのかなどを懸念する皆さまに対して、不安や不明点を気軽に相談してもらえるよう、お客様とともに電気について真剣に考えていきたいです。

担当したご契約者

医療施設

東京電力エリア:S福祉施設様

年間電気料金 1203万円 契約電力:312kW
249万円削減
20.7%
ページの一番上に戻る