月々の固定費を節約!インターネット料金を今よりも節約する方法

月々の固定費を節約!インターネット料金を今よりも節約する方法

現代人にとっては欠かせないものになったインターネット。欠かせないものだからこそ毎月のようにかかる通信費用を「今よりもっと料金を安くしたい」「節約したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。今回はインターネット料金を節約する方法などをご紹介します。

インターネット料金が高い理由

家計を節約するには、月々の固定費を見直すことが重要です。月々の固定費の中でも、特にインターネット料金が高いと感じている人は多いのではないでしょうか?インターネット料金が高くなってしまう理由にはどんなものが考えられるのかご紹介します。

割引特典が無いプランを契約している

プロバイダの中には、「〇年契約で割引料金になる」などさまざまな特典が用意されていることも多いです。
これらの特典を利用せずに契約している場合、特典を利用している場合と比べて月額料金が高くなってしまいます。

オプションサービスを契約している

加入時に割引サービスを受けるために、オプション加入が条件となっていることも多いです。また、以前はよく利用していたけれど今では全く利用していないオプションサービスをそのまま契約している状態になっていることがあります。
一度契約プランを見直し、不要なオプションサービスがあれば解約しましょう。

割引期間が終了している

プロバイダによっては「最初の1年は割引料金」「最初の月の月額料金が無料」などのキャンペーンを行っていることもあります。そうしたキャンペーンが終了すると、通常料金に戻ってしまうので、高くなったと感じることも多いです。

そもそもインターネット回線の料金が高い

契約後は、なかなか料金プランを見直さないという方も多いかと思います。インターネットの契約プランは定期的に変更されることも多く、後からお得なプランが登場していることも多いです。
特に2年以上料金プランの確認をしていない方は、一度見直しをしてみましょう。違うプランに変更することで、今よりもお得になることも考えられます。

インターネット料金を節約する方法

インターネット料金が高い原因が分かれば、節約のための対策が取れます。ここではインターネット料金を節約する方法についてご紹介します。

スマホとのセット割にする

プロバイダの中には、大手キャリアのスマホとセットにすることで割引となるプランが用意されているところもあります。セット割引にすることで、月額料金がどれだけ割引になるか確認してみましょう。
ただしプランの中には「ひかり電話の契約が必須」などのオプションが必要なものもあります。オプション料金が加わればそれだけ月額料金も上がりますので、セット割が本当にお得になるのか事前に計算しておきましょう。

電気代とセット割にする

インターネット料金と電気代をセットにすることで割引になるプランを提供している事業者もあります。セットにすることでかなりお得になるなら、電力会社や回線業者の切り替えを検討するのもおすすめです。
ただしセット割には条件があることも多いです。たとえば「電気料金の〇〇プランのみ対象」などです。このプランに変えることで月額料金自体が上がってしまうこともありますので、こちらも事前に計算しておくことが大切です。

割引キャンペーンを利用する

プランの中には、長期契約をすることによって割引となるものや、キャンペーンを行っている回線業者も多いです。初めの数ヶ月は料金無料となるキャンペーンもあるので、通常よりもかなりお得に契約できるでしょう。
こうしたキャンペーンは定期的に行われているので、こまめにチェックするのがおすすめです。

プロバイダを乗り換える

インターネット料金の主な内訳は「プロバイダ利用料」と「回線使用料」です。安いプロバイダ業者を選べば、それだけ月額料金を節約できます。
ただし安い料金プランは、通信速度が遅くなってしまうことも考えられます。節約ができても使い勝手が悪い回線はストレスが溜まってしまいます。そのため、自分が欲しい速度の回線をあらかじめ決めておき、平均的な料金を知っておきましょう。
また、プロバイダを解約すると、今まで利用していたプロバイダのメールアドレスが使えなくなります。さらにWi-Fiルーターをレンタルしている人は、ルーターも返却しなくてはいけないので注意しましょう。

他の固定費節約では電力会社の切り替えも

さらに月々の固定費を節約したい方は、電気代の節約も考えてみましょう。電力会社を切り替えるだけで、手軽に電気代を節約できる可能性があります。特に、新電力会社の場合はお得なプランが多く用意されていることも多く、月々の固定費を安くしたいと考えている人におすすめです。切り替えに必要な作業もすべてオンライン上で完了し、複雑な手続きは必要ありません。
電力会社の中には、インターネット回線とセット割が適応されることも多いです。切り替え時に割引キャンペーンなどを行っていることも多いので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

月々の固定費を節約する場合、インターネット料金を見直してみましょう。割引キャンペーンやスマホなどとのセット割を行っている回線業者も多いので、変更することで料金が安くなる可能性があります。
またさらに固定費を節約したいなら、電力会社の切り替えを考えてみてはいかがでしょうか。オンライン上で簡単に手続きが完了するので、一度比較してみるのがおすすめです。

電気代削減シミュレーションをしてみる ▶
「リミックスでんき」に切り替えるだけで月々の電気代が断然おトク! 基本・従量料金 最大5%OFF

生活費カテゴリの最新記事